マスターズGP「神獣杯(2回目)」3週目もディアノーグ3(ゴールデン3)に到達【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「神獣杯(2回目)」3週目も1日目(2019年8月14日)の開始直後にディアノーグ3(ゴールデン3)に到達しました。

f:id:battaya:20190815094846j:plain

今回はウェイト85、Sランク縛りルールなので、ボーナスポイント盛り盛り構成のため3戦ほどでディアノーグ3(ゴールデン3)に行けましたが。

先週は3連休中さぼっていたので最終的に47,000PT、ウィークリー621位でした。


■パーティー構成

f:id:battaya:20190815094904j:plain

f:id:battaya:20190815094918j:plain

アサシンブロス(星44)ディアノーグクロー+7
イーブルフライ(星444)ディアノーグネイル+6
魔竜ネドラ(星4)ダイヤオーブ
ファンキードラゴ(星444)竜神のツメ+7
宵闇の魔神(星2)シルバートレイ+10

ボーナスポイントは上から順に、50%、60%、60%、50%、なしで合計220。
ゴールデン帯で勝って320ポイントになります。
勝率は6割ほどでしょうか。

画像は今朝(8月15日)時点で3万ポイントでウィークリー280位です。

特にレアタマゴも使っておらず(宵闇の「精霊の守り」くらい)です。

■立ち回り
Sランク制限だと、基本、状態異常かマインドを入れた方が勝ちになるので素早さ勝負です。
しかし、相手の星の数によってはLS素早さ10%アップにも先を越される事もあり、運ゲーです。
耐久寄りもだとボーナスポイントを詰みにくいし、面倒なので、ボーナスポイント多めの素早さパーティーで。
勝率6割程度あれば徐々にポイントが詰まれていくので。

先週よりポイントは詰みやすい感じですね。
先週はポイントを少しづつ上乗せしていっても順位が変らないか下がる感じでしたから。

立ち回りと言っても、アサシンブロスで眠り、イーブルフライで混乱、魔竜ネドラでマヒ、ファンキードラゴで体技封じを狙うだけです。
じめじめバブルに止められるとアウト、Sオムドパとドラメタ2枚には勝率低い、後は運、です。
ぎゃくふう、おいかぜを貼られるとキビシイですが、決まったコマンド入力で数をこなした方が精神的に楽かな、と。

-----
ボーナスポイントでのポイントインフレもちょっと飽きてきました。
結局、GPに時間を割ける人が勝ち、ですからね。

マスターズGP「神獣杯(2回目)」2週目もディアノーグ3(ゴールデン3)に到達【DQMSL】

QMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「神獣杯(2回目)」2週目は1日目(2019年8月7日)の開始直後にディアノーグ3(ゴールデン3)に到達しました。

f:id:battaya:20190808114732j:plain

今回はウェイト130ルールで、スライム・悪魔・ドラゴン系のステータスアップです。
いずれの系統パも具が中途半端で組めません。
基本先週と同じパーティー構成です。

先週は32,200PTまで積んでで467位でした。
ボーナスポイントもあって皆さん積めるだけ積んでおけ、ってところでしょうか。

■パーティー構成

f:id:battaya:20190808114750j:plain

f:id:battaya:20190808114802j:plain

竜王ヴェルザー(星なし)はぐれメタルの盾+7
闇の覇者りゅうおう(星なし)こおりの盾+7
ウルスラ(星444)スラリンハート
ヴォルカドラゴン(星3)栄光の盾+9
宵闇の魔神(星2)ビルダーの書+7

この構成は先週と同じで、ウェイトが10アップしている分、装備を変えています。
最初は、先週と同じく盾役を宵闇の魔神にしていましたが、ドラゴン系ステータスアップがある分、ヴォルカドラゴンを盾役にしています。
ヴォルカドラゴン+精霊の守りの方が、宵闇の魔神+大樹の守りより耐えてくれます。
ヴォルカドラゴンを盾役にすると、ヴォルカドラゴンが落ちた際に次ターンにHP回復が発生するメリットがありますが、ヴェルザーとヴォルカドラゴンが両方落ちたときに置きザオリクがLVの高いヴォルカドラゴンを優先してしまうのが難点。
ウルスラはスラリンハート(スライム系HP+15)にしましたが、ステータスアップもあって最後に動かなくなるのが難点なので変えるかもです。
ただ、今週は悪魔パでエビプリとか多いのでヴォルカドラゴンを盾役にして宵闇の魔神を残す方がよさげ。
盾役を宵闇の魔神にしているとジェマのマインドもキツイので、やはりヴォルカドラゴン盾役の方が良いです。

あと、先週と違う点は闇の覇者りゅうおうの特技に本を突っ込んで全部+3にしました。
やぱりヒャド盾装備は効果デカイですね。

■立ち回り
基本は落とされた盾役をウルスラが復活させてヴェルザーと闇の覇者りゅうおうで削る形です。

対悪魔パ
魔界の業火と覇者の怒りで楽勝です。
覇者の怒りで上手くいけば5体ともマインドを掛けられ、魔界の業火で半壊以上に持っていけます。
ブルサベージのリザオラルループも闇の覇者りゅうおうの蘇生封じの息で処理できます。
勝率は99%くらいで、負けるとしたら、くさりまじんのくちふうじの封印でいろいろ封印しまくられの時くらいです。

対スライムパ
ヴェルザーの漆黒の吐息で回復封じ&闇の覇者りゅうおうの覇者の怒りでほぼ勝てます。
スラパには勝率95%位でしょうか。
負けるとしたらヴェルザーを落とされて置きザオリクが盾役を回復してしまうパターンです。

対ドラゴンパ
ほぼ勝てません。
中身の具が変則的であればたまに勝てる程度なので、勝率は5%位でしょうか。
今回はドラパは捨て、即あきらめでもいいレベルです。

先週から引き続きオムドパにも勝率99%ほど。
その他、速攻パとかは闇のりゅうおうのボーナス30%があるので勝率6割程度でもポイントは減ることはありません。
ヴェルザーの漆黒の吐息が便利で、ゾンビパとかメガザルロックも無効に近い形にできるのが秀逸です。

あと、何となくですがビルダーの書の「ごくまれにマホカンタ」が発生率高い気がしますが気のせいですか?
ウェイト0で地味に便利です。

-----
今のところ15000万ポイントでウィークリー140位台。
系統パのバランスがこのままであればある程度はポイントを積めそうですが、さすがに飽きた。

マスターズGP「神獣杯(2回目)」初週でディアノーグ3(ゴールデン3)に到達【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「神獣杯(2回目)」初週は2日目(2019年8月1日)の朝時点でディアノーグ3(ゴールデン3)に到達しました。

f:id:battaya:20190802140129j:plain

今回はウェイト120ルールで、超魔王・神獣王・系統の王1対制限です。
今回からボーナスポイントが導入され、ゴールデン帯などの勝ち負けポイント数も修正が入っています。

苦労するかと思いきや、わりと楽にディアノーグ3(ゴールデン3)まで上がれました。
やはりボーナスポイントの影響が大きいです

■パーティー構成

f:id:battaya:20190802140148j:plain

f:id:battaya:20190802140159j:plain

竜王ヴェルザー(星なし)りせいのサンダル
闇の覇者りゅうおう(星なし)りせいのサンダル
ウルスラ(星444)りせいのサンダル
ヴォルカドラゴン(星3)ビルダーの書
宵闇の魔神(星2)シルバートレイ+10

この構成は先週試していたものです(結局ゾーマ1からあがれませんでしたが)。
闇の覇者りゅうおうに30%ボーナスがのるので、ゴールデン帯で勝つと130ポイント入ります。
変な話、勝率5割でも少しずつ少しずつポイントが増えていく感じです。

■立ち回り
盾2枚のどちらかをウルスラが復活させてしのぐ作戦です。
ヴェルザーと闇の覇者りゅうおうの星が心許ないので、ヴェルザーが動く前に落とされるとツライです。
できれば闇の覇者りゅうおうは3ターン目に勝手に正体をあらわして欲しいのですが、そうそう上手くいきません。
相手に斬撃系アタッカーとか無属性呪文アタッカーが多ければ1ターン目から手動で正体をあらわすも使います。

童子積み込みとか速攻系で動く前に終了が主な負けパターンです。
オムドパ、スライムパにはほぼほぼ負けることはありません。
自然パはヴェルザーの「戦慄の波動」の即死の入り次第。
ぎゃくふう系にも弱いです。
ヴェルザーの「魔界の業火」は継続ダメージだけではなく闇の覇者りゅうおうにもダメージが通るので便利です。

-----
今のところ1万ポイントまで来ていますが250~260位あたりです。

宵闇の魔神はパワーアップして星付けた方が良いと思うよ【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)の「呪われし魔宮」で入手できる「宵闇の魔神」。
「暗黒のメダル」を貯めるのは大変だし、いつ新たな交換モンスターが追加されるのか全く告知もなく、「暗黒メダル」を使うのはためらってしまします。
が、マスターズGPでも常連の「宵闇の魔神」はパワーアップして星付けた方が良いです。

毎月きっちりミッション達成しているわけではないので、「宵闇の魔神」を思い切って星2までパワーアップさせてみました。

 

■「宵闇の魔神」は星2でどのくらいステータスアップするのか?

宵闇の魔神星2のステータス
※カッコ内は星無しと比較したパワーアップによるプラス分です

HP:765(+60)
MP:233(+20)
攻撃:324(+25)
防御:522(+41)
素早:269(+21)
賢さ:147(+12)
合計:2260(+179)

HPが+60は結構デカイです。

今回のマスターズGP「大魔王杯」の最終週でガルマパを使っているのですが、バラモス3とゾーマ1で反復横跳び状態だったので思い切って星2にしたわけです。
するとどうでしょう、ゾーマ1の真ん中からもう少しでゾーマ2に、というところで落ち着きました。

圧倒的に勝率が上がるわけではありませんが、多少の効果はあります(w

スキルのタネを振って、栄光の盾も装備していますがウチの星2宵闇の魔神はこんな感じです。

f:id:battaya:20190726134545j:plain

今回のGPではマソパなのでガルマザードのLS(リーダースキル)HP20%アップが乗るとHPは959、ウチの星4ダークドレアムは971で12しか変りません。
星4にできればHP1000越え!

「暗黒メダル」も新規モンスターが追加されるまでは使い道がないので、「暗黒メダル」に余裕がある方はお試しあれ。

-----
ただ、新規交換モンスターが来月追加されて、メダル足りなくて交換できない、となる可能性もありますが

マスターズGP「大魔王杯」4週目でゾーマ1(カイザー1)に到達【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「大魔王杯」4週目は3日目(2019年7月23日)の朝時点でゾーマ1(カイザー1)に到達しました。

f:id:battaya:20190723111636j:plain

今回はウェイト130ルールです。
ウェイト130は案外中途半端で、これ装備させるのにウェイトが1オーバーしちゃう、みたいなケースもあったり、案外やりにくい。
WORLD、超魔王あたりがないとゴールデンタッチが限界で、パーティー構成も色々試してようやくゾーマ1です。
ただ、ここから上がるのは難しそう。
バラモス2まで上がれるとマスターメダルの数が1枚多くなりますが、無理、かなぁ。

■パーティー構成

f:id:battaya:20190723111704j:plain

f:id:battaya:20190723111715j:plain

ガルマザード(星4)黒鉄のうろこ
魔神ダークドレアム(星4)昇天のヤリ
ダーティードール(星444)黄金のツメ+10
ヴォルカドラゴン(星3)りせいのサンダル
宵闇の魔神(星1)栄光の盾+9

ネルゲル・アーロ・マデサ・ゾーマ・盾役とかでやってましたが、これだとゴールデン1~2辺りで厳しくなり、試行錯誤の末、結局マ素パに落ち落ち着きました。

■立ち回り
まぁ立ち回りもなにもマ素蒔いて2枚盾でなんとかする、です。
「天使の理」を貼られるとかなりツラく、オムドパと自然パには勝率が極めて低いです。

相手のWORLDとか竜王が2ラウンド目開始時のブレイクシステムで落ちてくれると気持ちいいです。
ダーティードールの「ダーティーショット」で誰を狙うのか(相手のみがわり役がだれをみがわりするのか)の読みが重要。
ダークドレアムはよほどのことが無い限り「すさまじいオーラ」は打たすに「真・魔神の絶技」が基本。

-----
4週目は期間が長いので粘ってみるかどうか迷うところですが、スタミナ2倍も回るところなしなので、しつこくやってみて結果ゴールデン帯から戻れず終了、な気がします。

マスターズGP「大魔王杯」3週目でバラモス3(ゴールデン3)に到達【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「大魔王杯」3週目は3日目(2019年7月16日)の昼時点でバラモス3(ゴールデン3)に到達しました。

f:id:battaya:20190716131331j:plain

今回はウェイト無制限、超魔王実装後のGPとなります。
超魔王「闇の覇者竜王」実装で苦戦するだろうと思っていましたが、そこまで苦しい戦いにはなりませんでした。
確かに超魔王は強いですが、相手パーティーにいると絶対勝てない、ということはありません。
強いのは確かですが、手の施しようもないほどの絶対的強さ、ではないかな、と。
今週はウェイト無制限ですが、これ、低ウェイトに入ってた方が強さ発揮できるのかも知れませんね、持っていないので分りませんが。

実は、先週かなり勝率が良く、最終的に1万PT手前まで詰むことができました。
なので、今週はゴールデン1タッチを覚悟していましたが、思ったよりも何とかなった形です。

■パーティー構成

f:id:battaya:20190716131403j:plain

f:id:battaya:20190716131418j:plain

堕天使エルギオス(星4)昇天のヤリ
冥王ネルゲル(星4)ネルゲルのローブ+8
大魔王マデサゴーラ(星2)マデサゴーラの鎧+8
闇の大魔王ゾーマ(星44)ゾーマのローブ+9
メカバーン(星4)栄光の盾+9

先週のパーティからアーロとマーズフェイスを抜いて、大魔王マデサゴーラとメカバーンをin。
ゾーマに「斬撃よそく」を付けたいのですが勇気が出ず、ゾーマのローブを+8から+9にしただけ。
マデサゴーラは化け物タイプを一体取っておいたのを使用して星2にしました。
ブレスタイプのマデサゴーラも今となってはほとんど使い道もないですし。

■立ち回り
あまり先週と変っていませんが、相手が斬撃寄りの場合はエルギオスは「天使の理」ですが、基本は「憎悪の舞い」。
マデサゴーラもなるべく「いてつくはどう」より「不浄の息」、ゾーマは基本「サイコストーム」です。

※追記※

相手に盾役が以内場合は「いてつくはどう」打った方がやはり勝率高いですね

メカバーンが案外有効なようで、相手のマデサが「不浄の息」しか打てなくなり、仮に混乱しても2ターン目まで生き残れば、オートリペアで「におう立ち」ができます。
「つねにマホカンタ」でゾーマの牽制にもなり、変身前の竜王とかWORLDとかが反射でお亡くなりになるケースもあります。

さすがにエルギオスとマデサゴーラ2枚で混乱狙いだと、わりとWORLDプラスデスピサロ辺りを混乱で止められるので、ぼちぼち勝てます。
逆に言えば、混乱の入り具合、またはエルギオスの昇天のヤリでWORLDを落としきれずに負け、という感じ。

相手に超魔王がいても、基本いつものやり方で通した方がいい気がします。
超魔王以外を落せれば割と何とかなりますし。
ミルドラースがいる時も、ゾーマはサイコストームの方がいい気がします。
先週からわりとうまいことサイコストームがミルドラースを避けてくれるような・・・。

ただ、ゴールデン3からポイント詰むのは面倒な気がしています。
まぁ先週ある程度頑張ったので、今週はいいかな、と思いますが。

-----
先日のアップデート後からdqmslアプリが頻繁に落ちるようになりました。
GPで戦闘スタート時にアプリが落ちることも結構あってイライラがmaxに。
なので、ということもないですが、容量の少ないiPhone6を使い続けることに限界を感じていたので、思い切ってiPhoneXRに変えました。
機種変更したらさすがにアプリが落ちることもほぼ無くなり快適に。
容量というよりメモリの問題だと思うんですけどね。

マスターズGP「大魔王杯」2週目でバラモス3(ゴールデン3)に到達【DQMSL】

DQMSL(ドラゴンクエストスーパーライト)のマスターズGP「大魔王杯」2週目は2日目(2019年7月8日)の昼過ぎ時点でバラモス3(ゴールデン3)に到達しました。

f:id:battaya:20190708163657p:plain

今回はウェイト140、殿堂入りルールで、ヴォルカドラゴン、竜王、魔神ダークドレアム、魔王オムド・レクスが使えません。
今週も苦戦するかと思いきや、割と楽にバラモス3(ゴールデン3)まで到達できました。

■パーティー構成

f:id:battaya:20190708163711p:plain

f:id:battaya:20190708163722p:plain

堕天使エルギオス(星4)昇天のヤリ
闇の大魔王ゾーマ(星44)ゾーマのローブ+8
冥王ネルゲル(星4)ネルゲルのローブ+8
はやての貴公子アーロ(星なし)竜神のツメ+7
マーズフェイス(星444)栄光の盾+9

バラモス2(ゴールデン2)に上がるまではゾーマエビルプリースト、アーロ→デスピサロでやってました。
デスピサロ強いんですけど「天使の理」貼られるとやることがなくなるのでチェンジ。
エビルプリーストもマインドは魅力ですが、さすがにゾーマ44の方が早いのでチェンジ。
エビルプリーストデスピサロだとウェイト的に盾役が栄光の盾を装備できなくなるし、この方が良いのかな、と。

■立ち回り
相手が斬撃寄りの場合はエルギオスが「天使の理」ですが、基本は「憎悪の舞い」です。
WORLDが多いので「憎悪の舞い」の方が「昇天のヤリ」が生きるので。
ウチのネルゲルはゾーマ44より素早さが高いので、ゾーマは基本「サイコストーム」です。
アーロは「じんらいのぎしき」しか使いません。
誰に攻撃が当たるかですが、くじけぬ持ちに追撃を吸われなければ、案外、ネルゲルの追加で「絶望の大鎌」からの追撃でWORLDを落とせるケースもあります。

極希に見るスラパ、後は超速攻パ辺りが苦手です。
他はエビプリとかミルドラースの呪文反射でゾーマが落ちるとか、斬撃よそくの使い方が上手いパーティーに良く負けます。

今のところ、この構成だとゴールデン3の手前で連勝できなくてなかなかゴールデン3に上がれなかった感じですが、かといってゴールデン2からゴールデン1に落ちるというこもない、そんな感じ。
-----
今週は頑張っても仕方ないので後はデイリー3戦くらいですかね。
本日のアプデで装備枠が増えたのが地味にありがたい。